株式会社だいなも

査定価格=必ず売れる価格ではない?①

お問い合わせはこちら

査定価格=必ず売れる価格ではない?①

査定価格=必ず売れる価格ではない?①

2022/10/23

査定価格はあくまで「売却できるであろう目安の価格」なのです。

 

お客様の立場に立ってみれば、当然、高くお売りになりたい方がほとんどなのですから、

入口の段階(お客様から売却依頼を受ける段階)では高い査定を不動産会社は行うことに努めます。

しかし、出口の段階(預かった物件を無事に売却する段階)を思えば、そんなに高い金額をつけられない。

低い金額だと、高い金額で売り出すよりも売りやすいが、お客様から依頼を受けられない。

査定した値段で無事に売却するのが本来の査定のスジだと思うのですが、

入口と出口の両方をバランスで考えてしまう業者も多いです。

 

不動産という価格が曖昧で、市場性が「ある程度は固定的である」とはいかないものを扱うということ。やはり、物件を預からないことには、お客様への貢献自体ができない、自分たちの商売自体が成り立たないことを考えると、なかなか難しい。あと、そこに売却の目安期間などのほかの要素も合わさるのですから、手前味噌な話ですが査定というのはなかなか難しいものだといえます。

 

入口重視でお客様からの売却依頼を掴みたい業者は、実際の流通価格では少し考えられないよな、という査定を出すこともあります。

そのあと、実際に売却活動を開始しても、なかなか買い手が現れないため、何度も価格を下げて販売活動を行い、

結果、流通相場よりも低い価格でしか売却できなかったというケースも多いです。

----------------------------------------------------------------------
あべのハウジング 株式会社だいなも
〒545-0052
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス1階
電話番号 : 06-6643-6550


大阪市阿倍野区で中古マンション

大阪市阿倍野区で戸建て売却

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。